掲載期間限定ウィジェットの設定方法

アフィリエイトをしていると、クリスマスやバレンタインデーなどのイベントシーズンが近づきキャンペーン期間限定のアフィリエイトプログラムのリンクを貼る必要があります。

これまでは、掲載期間が過ぎた広告ウィジェットは、管理画面から手動で削除するなどで対応して来ました。

しかし、次のプラグインの存在を知って、今までのようにキャンペーン期日に広告を削除する手作業からは解放されました。

Widget Visibility Time Scheduler

このウィジェットの特徴は、WordPressのウィジェット管理画面にある全てのウィジェットに対して、ウィジェットの掲載期間、非掲載期間を設定できるプラグインです。

ウィジェットをインストールした後、ウィジェット管理画面でどれか一つのウィジェットの設定画面を見ると、一番下の方に新しいボタンが追加されます。

このボタンをクリックすると、対象とするウィジェットの掲載期間を開始から終了まで日時で指定できるようになります。

期間中、掲載する曜日の指定もできます。Proバージョンになると曜日の何時から何時といった細かい指定ができるようになります(現在Proバージョンのページは閉鎖中になっています)。

広告ウィジェットに掲載期日を設定すると、たとえばクリスマスシーズンの期間限定のアフィリエイトバナーを掲載した広告ウィジェットを、WordPressのサイドバーなどに設置することができます。

キャッシュについて

筆者の執筆環境(WordPress5.6,Luxeritas Child Thema3.0.3,XSERVER X10プラン)において、テスト的に数分後に掲載期日が終了するよう設定を行なったところ、AMP版のブログにおいて正常に非掲載になったことを確認しました。

この時、サーバー側の設定は、ブラウザキャッシュを「ON(CSS/JavaAScript以外)」に設定しています。