数式の計算( 1 桁) (paizaランク C 相当)

今回は、数式の入った文字を計算させる問題でした。模範解答では文字列を1文字ずつ取り出し、演算記号に合わせて累計するパターンと、「eval()」関数を使って、直接文字列を計算して表示する方法が紹介されました。

筆者は、どちらの方法も思いつかなかったので、「符号付き数字」を取り出して、「int()」関数で整数にもどし、累計しました。「eval()」関数を使うよりは長いけど、1文字ずつ評価するよりは短いコードで済みました。

# coding: utf-8
# 自分の得意な言語で
# Let's チャレンジ!!
s = input()
ss=int(s[0])
for i in range(1,len(s),2):
    ss+=int(s[i]+s[i+1])

print(ss)