Switch本体の更新で画像をスマホに送られるようになった

2020年12月1日ゲームSwitch,SwitchLite

Switch本体のアップデートがあったようです。

どんな機能が追加されたのか見てみましょう。

HOMEメニューに「Nintendo Switch Online」が追加

これまでニンテンドーeショップから接続していた「Nintendo Switch Online」が、Switchのホーム画面から直接接続できるように、アイコンが追加されました。

左下に「Nintendo Switch Online」のアイコンが追加された

「セーブデータお預かり」機能で自動でダウンロード

これまで1台の本体で自動的にセーブデータをクラウドにバックアップしていましたが、他の本体にも自動でダウンロードできるようになりました。2台以上の本体を使用しているユーザーには、うれしい機能追加です。

「マイページ」に「トレンド」機能が追加

フレンドの追加メニューがある「マイページ」に、「トレンド」メニューが加わりました。フレンドがどんなゲームに関心があるかよく遊ばれているゲームのトレンドがわかります。

画面写真と動画をスマートフォンに送れるようになった

この記事も、実は今回追加されたスマートフォンに送れる機能を使って編集しています。

これまでは、Switch本体に保存された画像や動画を、ツイート投稿によってスマホ、タブレットから保存し、ブログにアップロードしてきました。一度に投稿できる画像等は4つまでだったので、たくさん写真等を他のデバイスに送るには、メモリーカードを抜き差ししてデータをコピーしなければなりませんでした。

今回のアップデートで、Switch本体に保存された画像、動画データは、ツイートやメモリーカードを使用しなくても、スマホに直接Wifi接続することでまとめて10枚までデータをコピーできるようになりました。USBケーブルを使ってパソコンにデータを転送することもできるようになっています。

マニュアルには書いてありませんが、実はQRコードをスマホで読み取らなくても、他のタブレット等でSwitchからのデータを保存できる方法があります。

Switch本体でスマートフォンへ送る動作をした後、タブレットやパソコン等でWiFiネットワークへの接続画面に移り、「switch_」と名前のついたSSIDを選択します。

次に、ブラウザのURLに「192.168.0.1/index.html」と入力すると、QRコードをスマホで読み取って開いた画面と同じものが表示されます。

後は、画像を長押ししてデバイスに保存するだけで完了です。QRコードを読み取るのが煩わしい方は、こちらの方法をお試しください。

Switchのネットワークは、Switch本体で「スマートホンへ送る」画面を閉じることで、自動的に切断されます。

Switch本体の更新方法

今回の機能を追加するためにSwitch本体の更新をするには、「設定」「本体」「本体の更新」の順番でメニューを選択するとできます。

2020年12月1日ゲームSwitch,SwitchLite

Posted by atommy