あつ森でカブを買いました

2020年11月8日ゲームSwitch,SwitchLite,あつまれどうぶつの森,あつ森

カブ価は変動する

あつまれどうぶつの森(「あつ森」)をやり始めて日曜日になると、どこからともなくカブを売りにくる行商人(ウリ)が島にやってきました。

ウリはカブを食べるだけでなく、高値で売れるという話をします。たぬき商店で日曜日を除く毎日、カブ価を教えてくれるので、いい値段の時に売ればベルに換金できるそうです。

ただし、カブ価は毎日変動し、次の日曜日になるとすべてのカブが腐ってしまうそうです。

今回買ったカブの値段は102ベルでした。7万ベルほどのカブ価を買ったので、明日以降価格がどう変動するのか楽しみです。

しかし、カブが腐ってしまうのはなんとかしたいですね。。

カブを腐らせない方法はありません

最初に家の収納に入れたいと思い、自宅に戻りましたが、収納メニューがありません。どうやらカブを収納することはできないようです。

なんとかカブが腐らない方法はないかと考え、フルーツを植える要領でカブを地面に埋めてみました。

カブは問題なく地面に埋まりました。しかし、芽が出る様子もなく、掘り起こすと元のカブになってポケットに入りました。

どうやらカブを地面に埋めても増えることもなく、放置していると自然に腐ってしまうようです。

たぬき商店の前にそのまま置いて置くことにしました。

地面に置くと誰かに取られる可能性あり

地面に置いておくと、フレンドを島に招いたときに、間違って取られてしまう可能性があります。

安全に収納するには、柵で囲う、家に飾るが考えられます。部屋が狭い時は家の拡張をしてから空いた部屋に置いておくという方法が取れるそうです。しかし、まだ家の拡張していないので、しばらくは柵で囲っておきましょうかね。

カブは他の島でも売れる

カブは自分の島で売ることはもちろんできますが、フレンドのいる他の島でも売れるそうです。

カブ価の変動は、自分の島とフレンドの島では違うらしく、買った値段よりも高値がついている島でカブを売れば、大きく利益が出るかもしれません。フレンドと自分の島のカブ価情報を交換できるといいですね。

もし、自分の島のカブ価が大きく下がって含み損が出てしまったら、フレンドを招待して安く買ってもらい、もしフレンドの島のカブ価が大きく上がったら、お返しにカブを売らせてもらうのもいいかもしれませんね。

カブ価の良い情報がありましたら、ぜひ情報交換しましょう!