NintendoみまもりSwitchで大事な人を守りたい

外はすっかり冬らしく冷え切っています。そろそろクリスマスも近づいてきて、クリスマスプレゼントに人気のゲームで遊びたい人もいらっしゃるのではないでしょうか。あるいはすでにゲームで遊び過ぎて目や頭が痛くなっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

Nintendo Switchで遊んでいる方なら、ゲームで遊びすぎにならないようなアプリが用意されています。大事なお子さんや大切なあの人を、離れていても見守ってあげましょう。

みまもりSwitch

みまもりSwitchは、Switch(Lite)と連携設定することで、スマホからSwitch(Lite)のゲーム利用時間を見ることができたり、ゲーム時間を制限することができるようになっています。

アプリのダウンロードはこちらです。

インストールと設定

アプリをダウンロードすると、アカウントの連携設定画面が表示されます(あらかじめNintendo アカウントを持っている必要があります)。

Switch(Lite)の電源を入れて、ホーム画面から設定アイコンをクリックし、「みまもり設定」を選択します。

先程の登録コード6桁を入力するように表示されるので、間違えないように番号を入力します。

連携が終わるとSwitchにはみまもりSwitchと連携されている表示がされます。Switchからアプリとの連携を解除するには、スマホ画面で表示されている4桁の暗証番号を入力する必要があります。

スマホ側の設定

スマホ側のアプリでの設定画面を見てみましょう。設定画面では「1日にあそふ時間」「制限レベル」「暗証番号」の3つのメニューが選択できます。

1日にあそぶ時間は、「制限しない」「15分」〜「6時間」の範囲で選択することができます。「曜日ごと」を有効にすると月曜日から日曜日までのそれぞれの曜日であそぶ時間を設定することができます。おやすみアラームはその日のゲームができる最後の時間を設定できます。時間を設定するとSwitchにお知らせが表示されるようになります。ソフトを中断するを有効にすると、設定した時間を超えるとソフトが中断されその日はあそべなくなります。

制限レベル

制限レベルでは学年や年齢レベルに応じたSwitichの操作メニューの範囲に制限をかけることができます。カスタム設定で細かい設定もできます。

暗証番号

暗証番号は、Switchとの連携を解除したり、みまもり設定を一時オフにするのに必要な番号です。スマホの画面から自由に表示、変更ができます。

みまもり設定の一時OFFは、Switch側の画面から操作できます。Switchの画面でみまもり設定の一時OFFを選択すると、スティックボタンと丸いボタンで入力できる数字の画面が表示されるので、上記の暗証番号を選択し入力することができます。

大切な家族やパートナーとの会話だから、ゲームのことでケンカすることがないように、うまくコミュニケーションができるようお互いのルールを決めて遊びましょう。

Nintendo みまもりSwitchはこちらです。

ゲームSwitch,SwitchLite

Posted by atommy