食宅便 厳選「心づくし弁当」のうち「グリルしめさば」

簡単レンチン生活食宅便

今日のランチはグリルしめさばをいただきました。

魚が苦手な筆者としては、しめさばを食べるという行為そのものがかなり勇気のいる行為です。やや心配な気持ちを抱えながら600W4分間で加熱しました。大根が少し冷たいままだったのでさらに1分30秒加熱しました。

小皿の内容は次の通りです。

  • 貝の味噌煮
  • かぶのコンソメ煮
  • スタミナごぼう
  • セロリ大根

さて、問題のしめさばを加熱後、お味はどうだったか気になりますよね?

結論は、大変美味しくいただけました。

昔の母の魚料理は、魚臭く、骨が多く、火がしっかり通っておらず、味がまずいという最悪なイメージしかありません。しかし、レンチンにもかかわらず魚臭くなく、骨がなく、火がしっかり通っていて、味がうまいお弁当でした。

食宅便のサイトは、次のリンクをクリックすることでご覧になれます。

理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」

簡単レンチン生活食宅便

Posted by atommy