食宅便「ゆく年くる年お楽しみセット 7食セット」実食レビュー1日目

牛肉の洋風ソース

今日は、先日購入していた食宅便の「ゆく年くる年お楽しみセット7食セット」から「牛肉の洋風ソース」をお昼に選びました。冷凍食材の外観は上の写真のような感じです。

袋の隅をハサミで切ってからレンジで加熱料理するように説明書がありました。

電子レンジで加熱する時間は500W4分でした。冷凍庫に入れていたので、念のため600W4分で加熱しました。

上の写真は料理後の写真です。プラスティックケースに色柄の印刷がされて小鉢のような外観になっていました。

量は割と少なめでガッツリ食べたい方には少し物足りないかもしれません。

味の方が旨味がしっかりと残っていて、お弁当としては十分な味でした。

牛肉はもっと硬いのかと思っていましたが、意外にも柔らかく美味しさそのままいただけました。

「新春のお祝い膳790円」以外は1食あたり521円でした。送料、代引き手数料を考慮すると1食あたり157円増加して、678円となります。

近所のスーパーでこれだけの種類の食材を購入し、料理し保存することを考えると、まあまあ妥当な値段ではないでしょうか?

ポイント

筆者は買い物する体力が落ちてきているし、栄養バランスを考えたメニューで買い物をして調理するというスキルがありません。調理時間4分で手間もかからない、栄養バランスも考慮されて食材も余らない本人やご家族の負担を軽減したいと考えるなら、その分の手数料を追加で払っていると考えても、継続購入はありかな、と考えています。

食宅便のサイトは、次のリンクをクリックすることでご覧になれます。

理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」